オンラインカジノの基本|まず抑えるべきポイント

オンラインカジノとは

日本にいながらインターネット上で遊べるカジノのこと。 もちろんランドカジノのように実際にお金を賭けて遊べるので、勝てば賞金がもらえ、負ければお金がなくなります。 最近はスマホやタブレットにも対応しているオンラインカジノが多いので、 インターネット環境があれば、どこでもすぐにカジノゲームで遊ぶことが出来ます。 サイトによっては、お試し用の無料プレイが用意されていることも。 参加条件 成人していること 出金時に顔写真付の身分証等の書類を提出出来ること 日本に住んでいること フィリピンや米国のいくつかの州ではオンラインカジノで遊ぶことが禁止されています。 海外に住んでいる方は、まずカスタマーサポートに自分の住んでいる国でのプレイが認められているか確認しましょう。

海外でのオンラインカジノ

日本人からすると馴染みのなく怪しいと思われがちなオンラインカジノですが、 海外では非常に多くの人が遊んでいる人気のオンラインゲームの一つです。 実際に多くのオンラインカジノ会社が上場企業として大々的に運営されています。 やはり今でも英語表記のみのオンラインカジノが多いですが、日本語表記もあり、 日本語対応カスタマーサポートが用意されているサイトも増えてきているので、 英語が苦手な方でも簡単に始めることが出来るようになりました。

還元率について

還元率: 賭け金に対してプレイヤーに戻る割合 日本のギャンブルは、世界的にみて還元率が低いです。 下記がギャンブル還元率です。 宝くじ:約45% サッカーくじ:約50% 競馬、競輪、競艇:約75% パチンコ、パチスロ:約85% ブックメーカー:約94% オンラインカジノ:約97% 日本国民の大半が買った経験のある宝くじ、実はとても還元率が低いんです。 それでも私は毎年年末ジャンボを買って、億万長者を夢みてます!笑

カジノでの還元率

下記は参考ですが、カジノでの還元率を載せておきます。参考までに! スロット:95%前後 ルーレット(アメリカン):94.73% バカラ:98.64%~98.8% ブラックジャック:96%~102%
【2020年9月版】オンラインカジノ中級者以上の方はこちらもチェック!

オンラインカジノは2009年から運営が始まり、すでに10年以上の業界実績があるオンラインカジノ。
特にヨーロッパ、東南アジアで知名度が高く口座総開設数は150万口座以上。
新規口座ボーナスは無いが優れた入金ボーナス、キャッシュバックプログラムが他の業者と比較してダントツ。
今後オンラインカジノを超える可能性大!無料でできるのに賞金がでるデモトレード大会も開催中なので要チェック!

\100%入金ボーナス実施中/

オンラインカジノで2016年にシンガポールで設立され、2018年6月に日本進出した新興オンラインカジノ業者!
口座開設&LINE公式アカウントフォローで5,000円の証拠金が貰えるキャンペーン実施中。
これから話題になること間違いなし!

\新規口座開設で5000円ボーナスがもらえる/